Close

Banner promo haut de page

すべてのケーススタディを表示する

課題

Logo-ENDHAVEN-300X192.jpg
 

米国のEndhaven小学校は、児童の身分を証明するシステムと、学校内での移動を監視するシステムを確立しました。このシステムの共通項は、名前入りの学校IDカードです。 

 


ソリューション

Evolis Dualys3
 

エボリス製プリンタの認定販売代理店であるSafe-Card ID社は、児童の出欠と学校内での移動監視を可能にする学校IDカードを印刷しています。

  

仕組み

各学年度の開始前に、Endhaven小学校は児童に関するすべての情報をSafe-Card ID社に提出し、同社は印刷を行います。

学校にもエボリスカードプリンタと使いやすいパーソナル化用ソフトウェアが配備されており、紛失したカードの再印刷に対応しています。学校IDカードのデザインは、学校のプリンタのメモリに保存されています。学校職員は氏名、クラス、教師名を入力するだけで、カードを自分で再印刷できます

 


結果

学年度が開始する前に印刷を完了させることで、登校1日目から高品質なIDカードを提供できます。 

このケーススタディを共有する