Close

Banner promo haut de page

すべてのケーススタディを表示する
Logo APEC

課題

インドネシアは2013年に、政治経済界の国際的リーダーが集うイベントや会議をいくつか主催しました。この種のイベントには、参加者の本人確認プロセスと、円滑かつ絶対的安全性を誇るアクセスコントロールシステムが必須です。注目度の高い人々が集うということは、万が一の事態が起きた場合でも人々、場所、および設備の安全性を保つ必要があり、スタッフの身元確認や管理が必須であるということです。

 

 

 

 


ソリューション

primacy-card-printer-front

PT. Smart Identification Solutionsは、インドネシアのEvolis販売代理店です。同社はPrimacyプリンタなどの信頼性の高いソリューションを提供し、各イベントで再利用可能なアクセスバッジをカスタマイズするための標準インフラストラクチャを開発しました。
インフラストラクチャの要件は以下のとおりです。

  • 絶対的安全性
  • 技術エラーゼロ
  • 顧客満足達成

参加者の本人確認を行うプロセスへの割り込みや、アクセスカードの偽造は、決してあってはならないことです。
Primacyプリンタでは、身分証スマートカードをカスタマイズでき、ホログラムを組み込むことで安全性を高めることができます。

 


Apec Summit Indonesia 2013
 

結果

Evolis販売代理店が提供したシステムは、2013年に開催されたAPEC CEOサミットおよびWTO会議においてその価値が認められました。

PT社長兼戦略情報システム部門担当Jimmy Tan氏は次のように述べています。「当社が目指してきた標準インフラストラクチャがついに確立されました。このインフラストラクチャは、各イベントで再利用可能であり、当社で最優先している絶対的安全性や顧客満足達成といった条件も満たすものとなりました。」

 

 

このケーススタディを共有する