Close

Banner promo haut de page

ノルウェーのホテルビュッフェで使用されるフードタグ

プロジェクトについて相談する

お問い合わせ
すべてのケーススタディを表示する
Scandic Logo

課題:ノルウェー国内70件のホテルのビュッフェのフードタグを編集

Scandic Hotelsは7カ国で230件のホテルと9000人の従業員を擁するノルウェー最大のホテル運営会社です。消費者に対する食品情報提供に関するEU規制が2014年末に発効したとき、EvolisディストリビューターのBUYSEC ASは、Evolisからの新しいオールインワンの値札ソリューションをScandic Norwayのフード&ビバレッジディレクターに提案しました。それまで、Scandicのレストランはそれぞれ、ビュッフェのフードラベルを紙に印刷していたため、きれいにするのが難しく長持ちのしないものとなっていました。

 


Zenius
 

ソリューション:Zeniusカードプリンタとともにオールインワン値札ソリューションを70件購入

Scandicでは、EvolisソリューションがEU規制に準拠しScandic Hotelsの基本理念を満たすのみならず、スタッフの時間の大幅な節約およびゲストに分かりやすい表示にもなることを期待していました。合計70件のEvolisソリューションが購入され、Zeniusプリンタカードデザインソフトウェア、cardPresso、白紙のプラスチックカードおよび印刷リボンと合わせて、各Scandic Hotel Norwayに導入されました。

 


Carte exemple Scandic
 

結果:時間の節約と分かりやすく衛生的な表示の提供

料理の名前や成分、アレルゲンを表示する何百ものフードタグが毎週発行されています。

朝食ビュッフェでは、さまざまなカードデザインをcardPressoソフトウェアで一元的に作成し、70件すべてのホテルに送信します。そしてこのデザインが、各ホテルでEvolisプリンタによって印刷されます。ランチビュッフェでは、ホテルはその場で毎日新しいフードラベルを各自でデザインし印刷します。

 

 

 

「Evolisのシステムにより、見て美しく衛生的なフードラベルを非常にすばやく印刷することができるようになりました。BUYSEC はプロジェクトを綿密に進行し、私たちのニーズに応えてくれました。」 Scandic Norway社フード&ビバレッジディレクター、Morten Malting氏

 

このケーススタディを共有する