Close

Banner promo haut de page

Evolisとカンヌ国際映画祭との長期パートナーシップ

2015年 /05月/ 28日 年 月日

プロジェクトについて相談する

お問い合わせ

過去10回のカンヌ国際映画祭で、400,000枚以上の認証バッジを印刷

第68回カンヌ国際映画祭は、伝統のパルム・ドール授賞式で幕を閉じました。この回は、この国際映画賞で今回も何万枚もの認証バッジの印刷に貢献したEvolisにとっても記念すべき回でした。

accreditation badges at Festival de Cannes
 

EvolisとシステムインテグレーターのTech-Event社とのパートナー関係は、これで10年間続いています。これまでに、400,000枚を超えるバッジを印刷してきました。認証は、権威あるカンヌ国際映画祭において重要事項です。

 

 

 

 

Capaldi氏は、「多くの認証申込みを受けますが、各人のプロフィールを詳細に審査し、限られた人数の応募者のみを受け入れています。」と語ります。 

この過程は、セキュリティ上の理由により必要になりましたが、これが新たな課題をもたらしました。「私たちの役割は、業界関係者が円滑に行き来できるようにすることです。」これが、メールで認証情報を送信した場合に起こりうる紛失や盗難を避けるため、登録カウンターでバッジを発行している理由です。「どんな手段を使っても中に入ろうとする人がいます。ですから、常に油断できません。

。」Capaldi氏は続けます。「バッジに写真を印刷することで、バッジの偽造や貸し借りを防ぐことができます。これは、一人につき一枚のバッジしか印刷しないため、重要な課題です。」

パートナー関係は、数台のPebbleプリンタを使用するところから始まりました。それ以来Tech-Event社は、進化を続け、常に故障率が実質的にゼロのEvolisプリンタを使用してきました。現在Tech-Event社は、アクセスコントロールバッジをパーソナル化できるEvolisのQuantumプリンタを使用しています。これは、カラーまたはモノクロで大量印刷やカードの両面印刷を行い、テキストやロゴ、画像、高画質バーコードのミックスやマッチングを行うのに理想的な産業用マシンです。Quantumには、最大500枚のカードを保管できる、取り外しと交換が可能な大容量カードトレイが備え付けられています。モノクロでは1時間に1,000枚、カラーでは150枚ものカードをパーソナル化できるよう性能が最適化されています。

詳しくは、カンヌ国際映画祭でのサクセスストーリーの全文をご覧ください。

この投稿を共有する:


Evolisはあらゆるニーズに対応するカードプリンタソリューションおよびサービスのスペシャリストです

お問い合わせ