Close

Banner promo haut de page

のテクノロジー

プロジェクトについて相談する

お問い合わせ

磁気ストライプのエンコーディング

磁気ストライプは、バンクカードなどに見られる黒または茶色の帯です。この帯には樹脂と混ぜられた微小の磁気粒子が閉じ込められています。

動作原理

エンコーディング・プロセスにおいて、これらの粒子は北極または南極の方向に磁気を帯びます。Lこの帯の上のコード化された各文字は、0か1のビット値の集合から成っています。磁気粒子の極性は、これらの各ビットを決定するために変えられます。
ストライプ全体のこれらの粒子の磁力を変化させることで、カードリーダーに送られるバイナリ情報をエンコードすることができます。 

Magnetic-Encoding_medium
 

保磁力

 保磁力は、磁気ストライプ上のエンコードされたデータを変更するために、磁場で必要となる力を指します。
2タイプの磁気ストライプカードがあり、保磁力のレベルが異なります。

  • 高保磁力の磁気ストライプ(HiCo)は、外部の磁場に起因するダメージに対してより高レベルな安全性を提供します。
  • 低保磁力の磁気ストライプ(LoCo)は、外部の磁場に対する抵抗力は劣りますが、少しコストが低いという利点があります。 

プラスチックカードの磁気ストライプのエンコーディング方法

エボリスプリンタには磁気ストライプのエンコーダが備わっています(オプション)。このパーソナル化ソリューションは幅広い要望に対応することができ、数分で最終的な磁気ストライプ付きカードが得られます。