Close

Banner promo haut de page

のテクノロジー

プロジェクトについて相談する

お問い合わせ

上書き可能なカードの印刷

上書き可能カード技術では、カードの印刷にリボンを使用しません。
カード自体に感熱素材が含まれており、その感熱素材は180℃に温められると目に見えるようになり、その後急速に冷却します。

それよりも低い温度(通常は110°C~160°C)にされると、色が消失します。これは臨界温度に到達時に組み合わされる2つの化学物質の存在によるものです。
熱はエボリスプリンタに使用されているのと同じサーマルヘッドによって加えることができます。このプロセスは可逆的で、同じカードへの500回までの消去・上書きが可能です。

上書き可能なカード :

感熱素材はカード基材上でラミネートされ、未使用のプラスチックカードになります。最も一般的な基材は、0.76mmのカードではPVC(ポリ塩化ビニル)、0.25mmのカードではPET(ペット樹脂)です。
PVCカードは、より高度なアプリケーションの導入に役立つ磁気ストライプや非接触型ICチップを組み込んで製造される場合があります。
PETカードは、多くの場合、上書き可能な面と反対の面に磁気フィルムが付いています。 

メリット:

 

  •  経済的 :

    • リボンのコストがない
    • カードの上書きが可能(500回まで)
  • 優れたマーケティング・ツール :
    • 進化するマーケティングに対する戦略をより効果的なものにする
    • 最新の特売品をカードに印刷
    • one-to-oneマーケティングのキャンペーンに適している
    • 企業が顧客ベースを獲得・維持・発展させるのに役立つ
    • 肉眼で判読可能 - 顧客との相互作用
  • 素早い更新 :
    • データは、ニーズに応じてその場で変更が可能
  • 幅広い応用分野 :
    • 磁気ストライプまたは非接触型カードとの組み合わせが可能

 

エボリス製品で上書き可能カードを印刷する :

タトゥー・リライト  は、上書き可能カードを印刷できるエボリス製品のプリンタです。解像度300dpi、カードの厚さの自動調整、迅速な消去・印刷サイクルなど、上書きモードにおけるエボリスのノウハウの全てが詰まっています。