アプリケーション

交通機関用バッジ

交通機関用バッジを使用すると、利用客にとって公共交通機関の利用が容易になり、その交通機関の収益予測が可能になります。Evolisソリューションで交通機関のカード印刷を迅速化することによって、サービス品質と効率性を同時に高めることができます。

カード形式の交通機関用バッジ:

信頼性が高く利益を生み出す多目的ソリューション

プラスチックカードは、さまざまなモードでパーソナル化でき、それぞれに技術特性があるため、運行側にとっても乗客にとっても、以下のように多くの利点があります。

  • 接触式技術を使用して乗客の流れを最適化できる
  • 個人データを収集し、利用者を詳しく把握することで、サービスを最適化できる
  • グラフィックおよびデジタルのパーソナル化を使用して偽造や盗難を抑止できる
  • メディアの信頼性が高く、丈夫で耐久性があるため、バッジの交換回数が低減される
  • 交通機関用バッジの相互運用性:1つのカードで複数の交通網(バス、路面電車、地下鉄、鉄道、自転車など)を利用できる
  • メディアが高品質、パーソナル化可能、簡単に識別可能、実用的であるため、ブランドイメージが向上する

数秒以内にその場で印刷

カード作成がカウンターやマシンに分散されることで、乗客は交通機関用バッジを即時に入手できます。これには主に、以下の2つの利点があります。

  • コストの最適化と遅延回避:カードを入手するための手順が、乗客にとっても運行側にとっても単純化される(用紙不要、ファイリング不要、郵送の遅延なし、交通機関でカードを紛失するリスク低減)
  • サービス品質および顧客満足度の向上:乗客は交通機関用バッジをすぐに利用できる(紛失、盗難が起きた際も同様)

既存のITシステムへのシームレスな統合

Evolisでは、交通機関用バッジプリンタを既存のITシステムに接続するためのソフトウェア開発キット(SDK)を無料で提供しています。Evolis技術チームは、交通機関用バッジプロジェクト全体に携わります。

発見

当社の他のカードプリンタ