Close

ビュッフェ用カードが、ホテルチェーンのイメージアップを図ります

プロジェクトについて相談する

お問い合わせ
すべてのケーススタディを表示する
Sample card Sokos Hotels
 

あるフィンランドのホテルチェーンのブランドイメージに相応しいビュッフェ用ラベル。

Sokos Hotelsは2018年、ビュッフェ形式で提供している朝食サービスの向上のため、全体的な見直しを開始しました。その結果、お客様への食材情報表示に使われていた紙製ラベルに関して次のことが分かりました:

  • 古臭い
  • 汚れやすい
  • 傷がつく

ブランドのイメージアップ、および情報の明確な表示に関する諸問題に応えるEdikio Guest Accessは、このホテルチェーンの32軒に導入されることとなりました。

それぞれのホテルが、朝食ビュッフェで70点近いラベルを使用。Sokosグループのホテルのお客様に対するブランドイメージを強化する、美しく質の高い仕上がりで、ビュッフェサービスはより親しまれるようになりました。

 

お客様の声の全文はEdikio Webサイトでご覧ください

 

「お客様にはっきりとした完全な情報を表示できるカードは、私たちのブランドイメージをアップします。」

Janina Nurmela - コンセプト責任者

 

このケーススタディを共有する