交通機関

交通機関向けのカードのパーソナル化

Evolisカードプリンタを使用すると、パーソナル化されたチャージ方式の交通機関のパスを即時発行できるため、交通網の採算向上を見込めます。

最適化された方法で交通機関パスを発行

交通機関事業者は、常に増加する需要に対応し、質の高いサービスを提供するために、非接触カードを中心とした、相互運用可能な優れたマルチモーダル型の発券システムを活用する必要があります。Evolisのパーソナル化ソリューションを使用すれば、グラフィック的にパーソナライズされた名前入りカードを電子的な方法で即時に発行できるため、柔軟性の高い方法で運用することができます。

乗客の利便性を向上

  • 作業時間の短縮:乗客にとっても交通機関の運営者にとっても、カードの発行と受け取りが簡単にできます。書類の記入や保管を行ったりする必要はありません。また、カードを郵送する際の遅延や紛失などのリスクもありません。
  • 即時使用が可能:必要に応じて交通機関パスをパーソナル化し、すぐに使用することができます。パスを紛失した乗客、パスを更新する乗客、初めてパスを購入する乗客に対して、最適化された品質のサービスを提供することができます。

プロジェクトのニーズに応じたサポートを提供します。

お客様のプロジェクトに特化したチームが、プロジェクトのあらゆる段階でお客様をサポートします。

  • • プロジェクトの調査
  • • ハードウェア(プリンタと消耗品)、ソフトウェア、サービスなどの導入(標準的なものから特殊なものまで)
  • • 現場での評価とテスト
  • • ソリューションの導入
  • • 現地パートナーによるメンテナンスと継続的な改善

こうしたサポートにより、Evolisのシステムを、お客様のチケット処理ソリューションの一部として円滑に機能させることができます。

Evolisのソリューションは、既存のソリューションと緊密に統合することができます。

Evolisは、チケット処理システムのスペシャリストと協力しながら製品やサービスを設計しているため、Evolisのソリューションは、さまざまな交通機関パス発行ソリューションと簡単に統合することができます。

  • •  ニーズに合わせたソリューション開発:Evolisは、交通機関事業者の物理的なインフラとソフトウェア的なインフラを考慮しながら、各事業者のニーズに合わせたソリューションを開発しています。
  • •  適応性:Evolisのソリューションはモジュール設計になっているため、お客様のプロジェクトのペースに合わせて導入することができます。
  • •  SDKにより、プロジェクトのニーズに合わせて簡単にプリンタを制御することができます。
  • •  独自開発のエンコーダをはじめとして、さまざまなタイプのエンコーダが統合されています。以下を組み合わせることができます。
    • 磁気:ISO 3トラックHiCo/LoCo、JIS2
    • 接触式スマートカード:ISO 7816
    • 非接触式スマートカード:ISO 14443 AおよびB(MIFARE、DESFire、Calypso)、ISO 15693(iClass)、ISO 18092(FeliCa)
    • デュアルスマートカード(接触式と非接触式):
    • UHFマルチリージョンエンコーダ
    • TCP/IPによるエンコーディング

Evolisは、交通機関パス発行プロジェクトのベストパートナーです。

切符売り場での即時発行が可能

Evolisのカードプリンタは、交通機関パスの分散型の発行に特に適しています。

  • 高速印刷:片面印刷でも両面印刷でも、わずか数秒で交通機関パスを発行することができます。
  • 高い印刷品質:300 dpiでグラフィックをパーソナル化すると、非常に高い印刷品質が実現します。
  • コンパクトさ:Evolisのプリンタはコンパクトであるため、カウンターや切符売り場などにさりげなく設置することができます。

バックオフィス印刷

パーソナル化ソリューションのQuantumにより、一定量の交通機関パスをまとめて印刷することができます。

  • 手ごろな価格:Quantumはコスト面において、産業用印刷機よりも非常に経済的です。
  • 生産性:Quantumシステムは、1時間あたり150枚以上のカラー印刷が可能です(片面印刷の場合)。
  • 自律性:500枚のカードフィーダーと大容量の消耗品により(1本のリボンで最大3000枚の印刷が可能)、大量のカードを連続して印刷することができます。