Close

Partex社の事例:電気ケーブルマーキングシステムでEvolisソリューションを採用

2017年 /10月/ 19日 年 月日

プロジェクトについて相談する

お問い合わせ
Partex company chooses Evolis card printer to print cable marker

スウェーデンに本社を置くグループ企業のPartex社は、電線や電気ケーブル用のマーキングシステムを開発している企業です。現在は、世界中に70の販売店を展開し、業界におけるリーダー企業に成長しています。Partex社は、プリパンチCR-80プラスチックカードにケーブルマーカーを印刷するためのシステムとして、Evolis Primacyプリンタを採用しました。このシステムは主に、データセンター内の配電盤とケーブルのマーキングで使用されています。

Partex社の戦略

  • 自社のケーブルマーカー施設内では、電気工事士向けの印刷業務を行っています。
  • Evolisの印刷システムをPartexの再販業者に転売することにより、お客様の現場でPartexの再販業者がケーブルマーカーを直接印刷できるようにしています。

 

電気ケーブルのマーキングにおけるEvolis印刷システムの利点

  • 高速印刷:事前にパンチ加工されたカードにマーカーを即時に印刷することにより、単一文字マーカーと比較して印刷速度が5になります。
  • 安定性:Evolisのシステムは、大量のカードを処理する場合であっても、最初から最後までカードを常に同じ品質で発行し、マーキングの位置がずれることもありません。

 

 

Partex Utilizes Evolis Primacy to Print Cable Markers

 

この投稿を共有する:


Evolisはあらゆるニーズに対応するカードプリンタソリューションおよびサービスのスペシャリストです

お問い合わせ