Evolis SDK (Software Development Kit)

開発担当者の作業効率が向上
使いやすいエクスペリエンス
社内の作業効率が向上

自分のアプリケーションからEvolisプリンタを管理

Evolis SDK(ソフトウェア開発キット)を使用すれば、お客様のアプリケーションからEvolisプリンタを詳細に管理できるため、既存のインフラストラクチャ内で最適な統合環境が実現します。

Premium SDKはEvolis Premium Suiteより入手可能です。スタンドアロンのプリンタであろうと、ネットワークに接続されたプリンタであろうとお使いのプリンタをモニターし、既存のインフラにおいて最高の統合を実現します。  

Premium SDKを活用すると、お使いのアプリケーションは以下のことができるようになります。

  • Evolisプリンタとのシンプルかつ完全で確実な通信

– 印刷ジョブ (モノクロ、カラー、片面、両面など) のトリガー

– プリンタの構成

– カードのエンコーディング

  • – 監視サービスと可視アラートによるステータスの確実なリアルタイム通知 (プリンタと消耗品)

– 印刷準備完了、スタンドバイ、印刷待ちなど

– カードレベル残量、カードフィーダー詰まり、インクリボン交換、クリーニングアラート

Evolis SDKにより、USBやイーサネットで接続された単一のプリンタだけでなく、ネットワークやクラウド経由で複数のプリンタを管理することができます。

シンプルながらパワフルなツール

Evolis SDKは、ユーザー指向の効率的なソリューションです。カードの印刷やプリンタの管理で複雑な操作を行う必要はありません。

  • 既存システムとの各種統合オプション
  • メンテナンス時の直感的なプリンタ操作可能。容易にメンテナンスできるため、印刷ジョブ間の無駄な時間をなくす。
  • 開発者向けに簡単に使用開始できます。最低限の開発作業量でカード印刷を始められます。

– ライブラリモードまたはAPIモードにより、対象となるインタラクションモードに応じてさまざまなニーズに対応することができます。

– 一貫性: メソッドの呼び出し方法はどのプログラミング言語でも同じです。

– 簡略化されたコマンド送信: 広く普及した使いやすいJSON-RPC 2.0プロトコルの使用により、最小限のコーディングで依存関係なしでリクエストを作成できます。

OSとプラットフォームの互換性

Evolis SDK は、Windows、Linux、MacOS、IOS、Androidなど、ほとんどの標準的なオペレーティングシステムに対応しています。
各プラットフォームの詳しい互換性については、該当するドキュメントを参照してください。

プリンタの互換性

Evolis SDKでは、以下のプリンタモードがサポートされています。

  • Zenius, Primacy, Primacy 2, Elypso, Apteo. 
  • KC Essential, KC Prime, KC Max, KC200, KC200B, KM500B, KM2000B.  
  • Edikio Access, Flex, Duplex.  
  • Badgy 100, Badgy 200.  
  • Quantum 2, Tattoo RW2. 

Avansiaについては、このSDKパッケージではサポートされていません。Avansia SDKを入手する必要がある場合は、Evolisの営業担当者またはEvolisの正規販売代理店にお問い合わせください。

 

使用開始を簡単にする関連リソース

Evolis Premium SDKは、Evolis Premium Suiteの主要機能を活用しながら、自分のソフトウェア環境から1台または複数台のEvolisプリンタとの通信を行いたい開発者向けのものです。

Evolis SDKは、zipファイルのパッケージとして提供されます。このパッケージには、以下の素材が含まれています。

  • 入門ガイド(このガイドから、すべてのリソースにアクセスすることができます)
  • 一般的なプログラミング言語(C#、C++、Python、Javaなど)のコードサンプル
  • 各開発モード用のテクニカルガイドとテクニカルツール
  • *テスト用のコマンドラインツール
  • *入門用のデモプログラム
  • *再利用可能な各ツールのソースコード
  • Evolisプリンタのファームウェアコマンドガイド
  • APIモード用のプログラミングリファレンスガイド
  • APIモード用の印刷設定ガイド
  • 用語集
  • FAQ(よくある質問)
  • トラブルシューティングガイド

複数の統合方法

Evolis SDKには、対象となるお客様に応じてプリンタ環境を統合するための各種のテクニカルソリューションとコンポーネントが用意されています。お客様が使用しているプリンタのタイプ、オペレーティングシステム、プリンタとの通信方法に応じて、プリンタ環境を統合することができます。

Evolis SDKを使用すれば、複数の方法でプリンタ用のアプリケーションソフトウェアを開発することができます。

  • APIモード

– Windows PIPEまたはTCP経由でのクライアント/サーバー通信と、便利なラッパー(DLLライブラリ)

– Evolisスイート(Evolis Premium Suite、Evolis Premium Suite 2、Edikio Printer Suite、Badgy Premium Suite)をベースとした、クライアント/サーバーAPIとしてのEvolis Services Provider Framework

– APIモードとの統合例:

  • 複数の直接通信モード

– プリンタとの直接通信

– 直接通信モードとの統合例

  • Androidライブラリ

– Evolisデバイスに直接接続するAndroid専用通信ライブラリ

– Androidでの連携可能な例。 

統合の目的に応じて最適なソリューションを選択するための決定マトリクスが用意されています。

Evolis Premium Suiteベース* 

Evolis Premium Suiteは、プリンタの管理と監視を行うための高機能なソフトウェアプラットフォームです。Evolis Premium Suiteによって優れたユーザーエクスペリエンスが実現し、より直感的な操作が可能になります。 

Evolis Premium Suiteで提供されるほとんどの機能は、Evolis SDKで制御することができます。*

Evolis Premium Suiteの特長

  • プリンタの状態やリボン残量などを監視して可視化する印刷センター機能
  • プリンタ設定用の強力なツール
  • ユーザーの介入が必要な場合にアラートを表示する通知センター機能
  • プリンタの維持管理ステーション機能
  • クリーニングオプションとメンテナンスオプションが組み込まれた一連のウィザード

*実装される技術的なソリューションによって異なります(詳しくは、[SDKについて]タブまたは該当のドキュメントを参照してください)。

もっと技術的な情報が必要ですか?